Windows 95/98/Me/2000/XP用

インターネットツール

ZIPで圧縮されています。を押すと画面キャプチャが出ます

Web用ユーティリティ
HTML 2 v2.16(WIN95/577K) 詳細
柔軟な置換機能の付いたメモ帳風テキストWebブラウザ
2000/10/20 v1.0 リリース
2006/07/09 v2.14 アップデート
2007/02/13 v2.15 表示の高速化他
2010/10/12 v2.16 バグ修正

qfsmail v1.2
MySQLを使用した高速検索・柔軟な振分け機能を備えたメーラー
2004/12/09 v1.0 リリース
2005/03/17 v1.1 速度修正/メールをサーバーに残す設定
2005/11/09 v1.13 転送機能等
2006/10/13 v1.14 添付ファイルの格納方式変更等
2007/10/16 v1.15 MySQL 5.0用に変更
2009/09/19 v1.18 ツールボタン

Prxt (v1.02/520K) 詳細
どんなWebサイトも暗号化してアクセスするローカルプロキシ
2006/01/28 v1.0 リリース
2006/09/02 v1.01 Basic認証対応
2006/11/15 ver1.02 中継URL切替え機能、ICS(2006/05/01)使用

bbll (v1.05/184K)
無料サービスを利用した和英と英和と翻訳ツール
・テキストボックス
英単語、日本語単語を入力し、EnterするとGoo辞書 英和/和英で検索します。
英文、日本語分を入力し、EnterするとExciteで翻訳します。
Goo辞書、Googleでも検索します。
・ホットキー
いつでもどこでもCTRL+[F12]を押すと、クリップボード内の文字が
英単語、日本語単語の場合、Goo辞書 英和/和英で検索します。
英文、日本語分の場合、Exciteで翻訳します。
2004/04/02 v1.03 ExciteのURL変更
2009/10/30 v1.05 gooが文字化けするのを修正
・Proxomitronと合わせて見やすくする方法
Autol (v1.02/291K)
Webメールなどのログインフォームに自動ログインするHTMLファイルを作成します。
作成したHTMLファイルを任意のブラウザで開くだけで、設定しておいたIDやパスワードでログインできます。
検索エンジンにも予め設定したキーワードで検索など応用できます。
・パスワード 開くのにパスワードが必要になります。
・暗号化 HTMLファイルを暗号化します。
・お気に入り HTMLファイルのショートカットをIEのお気に入りに追加します。
2004/08/05 右クリックペースト,タグのバグ修正
2005/04/27 URL取得のバグ修正
Autolでhttps://のサイトにアクセスする方法

ADC(WIN95/135K)
サーチエンジン起動ツール
Google,Infoseek,Goo,Yahooの有名サイトはあらかじめ登録済み。
アドイン(477byte)
標準の4サイトに加え、All the Web,Lycos,C-NET,go,Altvistaを追加したファイル

Winhtk(WIN95/223K)
指定したWebページのテキストをメールで送信するユーティリティです。
自動的にWebページを受信−メール送信を行うショートカットを作ることができます。
ショートカットをタスクスケジューラ等に登録すれば、お好みのWebページをメールマガジンのように購読できます。
プロキシ対応/POP before SMTP対応/ログ記録

Browse(WIN95/223K)
URL入力欄とブラウズ欄のみのブラウザ
・"browse.exe [URL]or[file]"でアクセスできます。
・2重起動できません
・ALT+← 戻る,ALT+→ 進む,F5 更新,ESC 最小化のショートカットキー
Web作成のチェック用によいかもしれません。ただし、普通にIEでチェックした方が効率はよいです。

Auto Browser(WIN95/514K)
適当にWebページを進んでいきテキストで表示します。

favorite(WIN95/170K) 
Internet Explorerのお気に入り整理ツール
お気に入りを開いたり、名前の変更、移動を行うツールです。
全てのリンクをHTMLに変換する機能があります。
拡張子が.urlのものが対応で古いInternet Exeplorerは対応しません。

キャッシュ管理
Cache Explorer(WIN95/298K) 
Internet Explorerのキャッシュを検索し画像を表示、フォルダにコピーなどをするツール。
IEのキャッシュは見にくくなってい、Susieなどを使用してカタログしようとすると中途半端なファイルが読めず強制終了してしまいます。このツールを使っても少しそれが起きますが、少し平気です。
(キャッシュを見てもあまり面白くありません)

Piecache(WIN95/208K)
IEのキャッシュ内の文書をまとめてプレーンテキストで表示

SMTP(メール)
smail(WIN95/202K)
定期的にメールを自動送信
・SMTPサーバを用いて定期的にメールを自動送信します。間隔は秒単位で設定できます。
・件名、本文を任意に設定でき、連番の数値、日付、時間の変数を使うことができます。
・添付ファイルに対応し、配信毎にその時点の添付ファイルを送信できます。
・設定をファイルに保存することができ、コマンドラインから設定ファイルを開くことができます。
・背景や文字の色を任意に設定することができます。

expect(WIN95/167K)
SMTPサーバを用いてコマンドラインからメールを送信
exeファイルの語尾に以下のこのような送信メールの情報のテキストファイルを書いて送ります。

sendfi/fir(WIN/604K)
リストボックスにドラッグしたファイルを一つずつ添付メール送信とその受信。

masdpl(WIN/344K)
手軽にファイルをISH形式で指定メールアドレスに送信・受信・復元。
ISH32.DLL(nonkiさん)が必要です。vectorなどから入手してください。

HTML作成
XORHTML v1.01(WIN95/133K)
HTMLのソースをXORで暗号化してソースを見れないようにします。
ブラウザがJavaScriptで復号化します。テストページ

FTP
ftptail(WIN95/308K)
FTPで取って後ろの方を表示(注:全部取ります)。漢字コード対応。

戻る